店舗・出張・宅配買取のメリットとデメリット

今回は、買取を行っている業者(サイト)の代表的な3つの買取方法について、それぞれのメリット・デメリットを解説していきたいと思います。

今は、買取と一言で言っても、方法はいくつかあります。

ですが、当たり前かもしれませんが、それぞれにメリットもあればデメリットもあります。

メリットしかないというのはありませんし、逆にデメリットしかないということもありません。

大切なのは、メリットもデメリットもしっかり把握した上で、自分に合う方法が選べるかという点ではないでしょうか。

最初からこの方法にしようと決め付けるのではなく、まずは一通りの方法について調べる必要があると思います。

 

 

店舗買取

まずは、買取の1番の定番であろう店舗買取です。

これは利用したことがある人は多いのではないでしょうか?

最近では大手の家電量販店などでも行われている買取方法ですが、この方法にもやはりメリットとデメリットがあります。

早速みていきましょう!

 

店舗買取のメリット

店舗買取のメリットは、その日のうちにお金を受け取れるということです。

急いで売りたい方や買い物ついでに売りたい方などには、その日のうちにお金を受け取れる店舗買取はオススメです。

ですが店舗買取にはデメリットもありますよね?

 

店舗買取のデメリット

店舗買取のデメリット、それはわざわざ行かなければならないということではないでしょうか。

近所にあれば、まだ良いかもしれません。

ですが、遠くに行かないといけない人もいるわけですし、わざわざ行ってかなり高く売れたらよいかもしれませんが、そうでもなかったらガッカリしますし、損した気分になってしまうかもしれません。

行くのが面倒というのもそうですが、待っている時間も人によってはデメリットに感じるかもしれません。

ただ、売るものが多かったり種類がばらけていたりすると、どうしても時間はかかってしまいます。

それは仕方無いことなのですが、どうしてもイライラしてしまいますよね。

店舗買取は基本的に「査定の時間が長い」ので、待っている間に商品を見てまわりたいなどの理由がなければ、デメリットとなりますね。

 

出張買取

次は出張買取についてです。

出張買取というのは簡単に言えば、業者の人が自宅に来てくれてその場で鑑定と査定もし、お金も払っていってくれるというものです。

 

出張買取のメリット

出張買取といえば、最初から最後まで一気に済んでしまうので、とても楽というのが1番のメリットではないでしょうか。

自宅にいれば良いので、怪我をしていて外に出たり遠出をするのが厳しい人や、わけあって自宅を中々出られないという人にとっては良いと思います。

また、その日のうちにお金を貰えるので、急いでいる人にとっても合っている方法かと思います。

自宅で全て終わるというのは、出張買取の最大のメリットですね^^

では逆に出張買取のデメリットはなんでしょうか?

 

出張買取のデメリット

出張買取のデメリット、それは家に人(業者)をあげるということです。

いくら買取業者といっても、そこに不安を抱く人は多いと思います。

もちろん平気な人もいるとは思いますが、家に人を上げたくないという人に出張買取は向かないと思います。

業者や売るものの量によっては玄関で済む人もいるでしょうし、中まで入るところもあるでしょう。

そのあたりは、業者の人が来ないと分からないものです。

どうしても気になる人は、業者に予め尋ねてみるのが良いでしょう。

 

宅配買取

最後は、宅配買取についてです。

宅配買取とは、段ボールなどの箱に売りたいものを詰めて業者に送って査定をしてもらい、その額に納得したら振り込んでもらうという方法です。

 

宅配買取のメリット

宅配買取のメリットは、売りたいものを詰めたら集荷に来てもらえる業者の人と会わなくていい商品を送るだけなのでお手軽、といったところです。

自分で行きたいけど行けない人もいます。

そういう人にとって、集荷に来てもらえるというのはとても嬉しいことだと思います。(こちらは出張買取のメリットでもあります)

また、査定額も早いうちに出るのが良いですね。

最近では商品を送る前に、メール査定LINE査定など写真を送信することで査定してもらえるサービスもあるので便利です。

買取業者の中には、宅配買取限定で査定額アップキャンペーンを行っているところもあるほどです。

 

宅配買取のデメリット

デメリットは、やはり荷物を自分で詰めなければならないということでしょうか。

ものによっては綺麗に詰められるかもしれませんが、色んなものを売りたい場合、詰め方にも工夫が必要となってしまいます。

詰めるのが好きな人もいるでしょうが、そういうのが苦手で適当に詰めてしまう人もいるでしょう。

また、査定に関してはどうしても出張買取よりは遅くなってしまいます。

数日中には出るわけですから決して遅くは無いのですが、やはり出張買取と比べるとどうしても遅くなってしまいます。

本当に急いでいる場合は向かないのかもしれません。

あとは本やゲームの宅配買取に多いのですが、○冊以上じゃないと送料無料にならないところもあります。

キャンセル時の返送料がお客様負担のところもあるので、そういった条件がクリアできなければデメリットになりますね。

 

まとめ

ここまでそれぞれの宅配のメリットとデメリットを説明してきましたが、人によってメリットと感じることもあればデメリットと感じることは違うと思います。

ですので、買取を利用するときは、それぞれのメリットとデメリットをしっかり把握することで、ストレスの少ない買取になることでしょう。

ストレスゼロというのは難しいかもしれませんが、少なくすることは可能です。

アナタの状況や売りたい商品に合った買取方法を選ぶことで、満足のいく買取にしましょう^^

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 梱包用ダンボールならダイソー(100円均一)が便利!

  2. 【保存版】古本やゲームを高く売る6つのポイント!

  3. 欅坂46・乃木坂46の生写真を処分&買取するならここ!

  4. 終活・生前整理にオススメ! 不要な物を処分できる買取業者3選

  5. ゲームソフトの買取価格はゲオとソフマップのどちらが高いのか?

  6. 嵐の生写真やグッズを処分するときにオススメの3つの方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。