駿河屋は「あんしん買取」と「かんたん買取」どっちがいい?

駿河屋で買取してもらうときに「あんしん買取」と「かんたん買取」どっちで申込めばいいか迷った、なんてことありませんか?

そんなときどっちの買取方法を選べばいいのか紹介していきたいと思います。

 

駿河屋の2つの買取方法

あんしん買取

あんしん買取は売りたい商品を発送する前に買取価格がわかります!

1点1点の査定価格を知ることができるので納得してから売ることができます。

見積もり連絡があってからの発送になるので発送途中で買い取り価格が下がっても保証されます。

ただ買取してほしい商品を1つ1つ検索し買取カートに入れないといけないので商品点数が多いときは少し面倒です。

 

かんたん買取

かんたん買取は申込み後、売りたい商品を詰めて送るだけなので手続きがカンタン!

買取商品点数が30点以上で送料無料なので売りたい商品が多い時は便利です。

ただ発送前に買取価格が事前にわからないのと、査定後は合計金額だけの連絡で個別明細が出ないので、買取金額を誤魔化されていてもわからないです。

またキャンセルすると、個別ではなく全部送り返されます。

 

駿河屋での買取はあんしん買取が絶対おすすめ!

私は個別明細が出ないのが不安なのでいつも「あんしん買取」を利用しています。

商品を1つ1つ検索しないといけないのが手間ですがそれでも誤魔化されるよりマシです。

駿河屋では買取不可品を送ると処分費用が引かれるので(0円の物は0円で引き取ってくれます)、事前に買取価格が0円や1円のものは駿河屋には送らず別の買取業者を利用します。

駿河屋では0円でも他のところだと50円とか100円で売れる場合が結構ありました。

駿河屋の利用方法としては、事前に査定価格を見てから売る商品を選びたいので「あんしん買取」にして、価格に納得した商品だけ送るのが良い利用方法だと思います。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 嵐の生写真やグッズを処分するときにオススメの3つの方法

  2. iPhone6買取価格徹底比較!おすすめはココ!

  3. 基本的な買取の流れ

  4. 終活・生前整理にオススメ! 不要な物を処分できる買取業者3選

  5. 『楽天買取アプリ』写真を撮るだけで簡単らくらく査定ができる!?

  6. 元本買取店員に聞いた本の買取に関する小ネタ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。