単語登録で申込みの入力時間を短縮!【画像つき】

買取りや無料査定の申込み時に名前や住所を入力するのって面倒じゃないですか?

今回は、そんな時に便利な「単語登録」の方法を紹介しています!

一度登録すれば買取だけではなく、いろんな場面で使えるので便利ですよ^^

 

単語登録の方法【Windows】

1.単語を登録するアイコンを表示

※すでに表示されている場合は2へ

まずは単語を登録するためのツールアイコンを表示させます。

手順は簡単です、下記手順で表示させていきます。

PC画面の右下にあるツールバーの▼をクリックします。

クリックするとこの画面が出てくるので「単語/用例の登録」をクリックし、レ点を入れます。(表示を有効にします)

有効にするとツールバーに単語登録のアイコンが表示されます。

表示できましたか?次は単語の登録です!

 

2.単語を登録する

単語登録アイコンが表示されたら、必要な単語を登録していきます。

例では神戸市役所の住所を登録してみました♪

 

表示されたアイコンをクリックして下記画面を表示させます。

登録画面を表示したら、①に読み仮名、②に呼び出す単語を入力、終わったら③の登録ボタンをクリックして完了です^^

例では、①に「ひ」、②に神戸市役所の住所を入力しました。

以上で完了です!どうです?簡単でしょ^^

 

3.さっそく使ってみる!

単語を登録したので、とりあえずGoogleの検索バーに「ひ」を入力して変換してみました!

その画面がこちら↓

こんな風に変換予測に表示されるようになりました♪

これで名前や住所、電話番号など入力の手間が省けますね^^

今回は住所だけ登録しましたが、2を繰り返せばいくつでも登録できるので、入力の手間が多い単語を登録しておけば便利です。

アナタもぜひ試してみて下さいね!

パソコンを自分以外の人が使う場合は、個人情報の単語登録はオススメしません。

カード番号やパスワードなどは絶対に登録しないようにしておきましょう!

スポンサーリンク

関連記事

  1. 子供服をリサイクル!着なくなった子供服を買い取ってくれるのはここだ!

  2. 基本的な買取の流れ

  3. 嵐の生写真やグッズを処分するときにオススメの3つの方法

  4. いらなくなった教科書などの3つの処分方法

  5. 店舗・出張・宅配買取のメリットとデメリット

  6. 欅坂46・乃木坂46の生写真を処分&買取するならここ!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。