ヤマトクの買取はかなりシビアだった・・・。2回売って感じたこととは

引越しにあたり、ヤマトクに古着の買い取りを依頼しました。買い取りは2回お願いしています。

2回を通じて感じたことは、ヴィトンやグッチといったハイブランド以外はあまり値がつかないのだろうということでした。

1回目の買い取り、2回目の買い取りともに、洋服や靴の買い取りをお願いしました。

洋服については、最近~5年前までに購入したもので、ヤマトクから送られてくる段ボール箱3箱程度はあったかと思います。

洋服のブランドとしては、アダムエロペ、アナザーエディション、BEAMS、トゥモローランド、ユナイテッドアローズ、SHIPSなどのものが多かったと思います。

 

ヤマトクの古着買い取りはシビアでした

ヤマトクからの査定額は、1回目が15,000円程度、2回目が1,000円でした。

査定を依頼した洋服にあまり差はなかったのですが、1回目にはハイブランドのポーチが含まれていました。

ハイブランドといってもボロボロで、変色している状態のものなのですが、おそらくそれだけ値段が高かったのではないかと思います。

その他の洋服については、メルカリなど同じ商品が1品3,000円などで売れているので、洋服についてはフリマサイトで販売した方が高く売れると感じました。

ただし、査定や支払いは迅速ですし、引っ越しなどで大量の洋服を一気に処分したい場合などには便利だと思います。

満足度: 体験者:ashiさん

スポンサーリンク

関連記事

  1. 着物買取の失敗談?(体験談)

  2. 楽器買取ネットで買取してもらった2人の体験談

  3. まんだらけじゃなく駿河屋でゲーム30本を買取してもらったときの体験談

  4. トイフォレストでぬいぐるみや戦隊グッズを買取してもらった時の体験談

  5. 古着コムで洋服20着を買取してもらったときの体験談

  6. 不満買取センターで不満を買い取ってもらったぞ!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。